旅行のためにキャッシング

わたしがキャッシングを利用するのはおもに旅行のためが多いです。旅行好きの友人が多いため、3か月に1回は海外旅行をするのですが、お土産代やショッピング代などがかさむため前もってキャッシングで現金を確保しておき、帰国後の生活費に充てる、という具合にしています。

実家住まいのため周囲や家族には貯蓄がありそこからねん出して海外旅行をしているように思われているみたいなのですが、どうもやりくり下手で毎月赤字すれすれなのです・・・。キャッシングした翌月などは浪費せずに暮らすことでなんとか自転車操業的に返済していますが、こんな浪費癖がある状態で結婚などができるか心配です・・・。

初めてキャッシングに手を出したのは学費をはらうため生活費が足りなくなり、どうしても行かなければならない学会に参加できそうになかった為3万円くらいの旅費に充てようとキャッシングしたのが最初でした。そこからつい自分の余暇のためにも使うようになり、今では完全にキャッシング枠も自分のお金のように使ってしまっています。毎月収入はあるので返済できず困っている、ということにはなっていないのですが、今後のことも考えなるべく早くキャッシングから卒業できるようにしていきたいです。カードローン 即日お借入24時

 

キャッシングを初めてする際に気をつけたこととは

キャッシングを初めてするためにはどのようにするか迷ったことも多く、会社に相談しながら考えたものです。私も始めた当時はお金を借りることに抵抗感があったこともあり、友人に相談しながら考えたものです。

キャッシングを長く続けていると簡単にお金を借りれるために金銭感覚を麻痺しやすくなる傾向が強く、どのような考え方を持って使うかが重要です。私も趣味などに多くのお金を使う傾向が強く、今後の計画をどのようにすべきかを考えたものです。

キャッシングはただ単にお金を借りることではなく利息の金額を支払う必要があるために、正しい返済金額を計算する必要があります。会社のサイトを上手く使うことで自分に適した方法を考えられるために、疑問点などを解消するためにはサイトの内容をよく見直すと効果的です。

お金を借りて感じたことは今後のことを考えて使うことが重要なことであり、責任を持って使うように心がけることです。キャッシングをするには利息の金額がかかるために、正しく計算しなければ思っていた以上に金額が高くなるために注意が必要です。

キャッシングを初めてする際に気をつけたことは金銭感覚を麻痺しないように考えることであり、今後の金銭計画を正しく考えることです。

モビットでキャッシング初体験

1ヶ月くらい前のことになりますが、どうしてもある程度のお金が必要になり、貯金もなかったのでキャッシングに頼ることにしました。

今までキャッシング経験はありましたが、もっと利便性が高く自分に合った会社を探したところある会社に目が止まりました。

その会社とはモビットという会社で、最近ではテレビCMでも目にする機会が多い会社です。調べてみると大手銀行グループの会社で、独自のサービスを展開しています。

それはWEB完結というサービスで、来店不要で融資を受けることができるサービスです。今まで私が利用したことのある会社では、申し込みはネットでできてもカード発行のために無人契約機などに行く必要がありましたのが、モビットでは融資までネットで完結することができます。

利用してみたところ、融資までのスピードも早いですし、さらに在籍確認の電話もしませんのであらためて便利だと感じました。

通常のキャッシング会社であれば、審査の際に在籍確認をするのは必須のものになっていますので、利用する側からすればこの在籍確認の電話がなくなったのはうれしいです。

いくら個人名で電話をかけるといっても、やはり利用する側からすると良い気持ちではないので、私個人はこのサービスは大変良いものだと思います。

もちろん在籍確認をしませんので、収入を証明する書類の提出は必要ですが、携帯などから写真を撮って簡単に提出できますので面倒は感じません。

自分にとって良い会社と出会うことができましたので、今度困った時はまた利用してみようと思います。